30年戦争-英市民革命の戦いを気軽に

アクセスカウンタ

zoom RSS Battle of Luetzen 1

<<   作成日時 : 2013/06/10 14:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 ■旧教徒
  早朝まで
   軽騎兵の偵察でGustav Adolf軍の動きをつかみながら、
   WallensteinはLuetzenの街周辺の庭園を利用して、
   主に新教徒軍が攻めてきそうな南側と東側を守備兵で固めた。
   また、LuetzenからLeipzigへ向かう道路沿いに
   マスケット兵を配置し、
   最左翼と最右翼にいた軽騎兵の前面にも薄くマスケット兵を
   配置した。(多くは最左翼)
   旧教徒軍主力はLuetzenからLeipzigへ向かう道路の北側に
   比較的縦に深く台形状に配置された。
   また、左翼まで展開する兵がいない為、左翼の後方で
   まるで多数の兵がいるかのように偽装した。
   
  午前8時半頃
   新教徒軍の第1列の部隊が見え始めた。
   
   Luetzenの街の東南付近に一部の少数の軽騎兵と
   マスケットが展開した。


 ■新教徒
  早朝まで
   Gustav Adolf軍はLuetzenからRippachの間で
   前日から戦闘隊形のまま、露営或いは外でそのまま寝ていた。
   夜に立ちこめていた深い霧は明け方から少しずつ晴れてきた。
  
  午前7時半頃
   起床の合図とともに準備し始めた。
   準備が整ってきたところで、Gustav Adolfは
   スウェーデン・フィンランド人向けの演説を行い、
   次にドイツ人向けの演説を行った。
  
  午前8時過ぎ
   Gustav Adolf軍はWallenstein軍へ向かい始めた。
   Luetzenへは1時間ほどで到着するくらいの距離であったが、
   旧教徒の軽騎兵が進軍を邪魔してきた。
   
  午前9時頃、
   Luetzenの城からLeipzigへ向かう道路の北側に
   旧教徒軍主力の戦闘隊形が見えてきた。
   その後2時間ほどでMeuchen近くを通り、
   戦闘配置についていった。



<Battle of Luetzen 1>

View Battle of Lützen 1 in a larger map
      赤がWallenstein(輜重隊はちょっと薄め)
      青がGustav Adolf(輜重隊はちょっと薄め)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ファティマ第三の預言とノアの大洪水について。
ブログを見てもらえるとうれしいです。
http://ameblo.jp/haru144


第二次大戦前にヨーロッパでオーロラが見られたように、
アメリカでオーロラが見られました。
ダニエル書を合算し、
未来に起こることを書き記しました。
エルサレムを基準にしています。


2018年 5月14日(月) 新世界
2018年 3月30日(金) ノアの大洪水

この期間に第三次世界大戦が起きています。

2014年 9月17日(水) 荒らすべき憎むべきものが
聖なる場所に立って神だと宣言する

2014年 9月10日(水) メシア断たれる

この期間に世界恐慌が起きています。

2013年 7月3日(水)メシヤなるひとりの君(天皇陛下)
御国の福音が宣べ伝えられる

2013年 5月15日(水) エルサレムを建て直せという命令が・・・


天におられるわれらの父とキリスト、
死者復活と永遠のいのちを確信させるものです。

全てあらかじめ記されているものです。
これを、福音を信じる全ての方、
救いを待ち望む全ての方に述べ伝えてください。
マタイ24
2013/06/10 14:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
Battle of Luetzen 1 30年戦争-英市民革命の戦いを気軽に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる